家事を手伝わせると学習効率が上がる

家事の訓練はいつから始めるべきか
本格的に勉強を始める前の小さなころから始める
まずは自分の身の回りのことは自分でやれるようになることを目指す。
自分のことを自分でできる子供にはどんなことでも自分の意思できちんとやる習慣が身に着く。
この力が勉強を始めた時に大いに役立つ。

自分のことが自分でできるようになったら、次は家事。
簡単なことから始めて、ステップアップしていく。

子供に家事をやらせるだけではなく、様々な工夫をするように仕向ける。
[PR]
by shokunin_nin | 2010-07-17 01:05 | 家族 | Comments(0)
<< 世田谷 ほたる祭りに 2010/7/13 早実 vs... >>