大学に学ぶ採用と人材育成

大学に学ぶ採用と人材育成

・生き残りへ個性を磨く
・グローバル仕様

就職してその会社で働く社員の最大の関心事は何か。
できるだけの手助けを会社がする。

キャリアデザイン
自分自身の過去を分析し、社会人生活をどうすごすか、将来の目標は何かといったことを考えていく。
就職活動で終わりではなく、毎年の評価のための目標設定のためだけではなく、継続で中長期で考えて。
目標を定めても、日々の業務に終われ無為に過ごしてしまいかねない。
そうならないようにアドバイス、フォローアップしていく。
日々の悩みや不安を相談したり、目標設定の確認をしたいりする。
サポート体制を敷くことで社員の将来をしっかりと方向付ける。
[PR]
by shokunin_nin | 2010-11-30 00:28 | 仕事 | Comments(0)
<< 専門家とマネジャー ゆめ にこにこ >>