親子の約束事を守らせるために

子どもにこうしてほしいという期待があれば、ルールを作るのが良い。
つまり、ルールとは期待を意味する。
ルールを作るうえで考慮しなくてはならないこと。

第1に、ルールは具体的でなければならない。

第2に、ルールは妥当なものでなくてはならない。

第3に、ルールは実行可能でなくてはならない。できそうにない期待は持たない。


「子どもは親をまねて育つ」(サル・シビア著 木村治美訳)
[PR]
by shokunin_nin | 2012-11-18 00:08 | 家族 | Comments(0)
<< 守れない約束なしない 2012/10/27 四尾連湖... >>