「一度に2つのこと」ゲーム

自分が何かしている最中に子どもがお願い事をしてくる。
こういうときには「一度に2つのこと」ゲームをやってみる。
夕食のときでも、車の中でも、何かの順番を待っているときでもいい。


親  それじゃあ「一度に2つのこと」ゲームをしましょうね。
   ママは頭をたたくのと足踏みを同時にできます。
   あなたは何を同時にできるかしら?
太郎 歌うことと踊ること
親  ママは歩くことと座ることは同時にできません。
   あなたはどんなことを同時にできないかしら?
太郎 鼻をつまむことと、鼻で息することは同時にできない。


しばらくして、親が何かしている最中に子どもが邪魔してきたら、それは同時にできるかしら?と尋ねる。
待っている間に、何か「ちがう」ことをしていられるかしら?」と尋ねる。



「それは子どもに考えさせなさい」メーナー・シュアー著、古草秀子訳
[PR]
by shokunin_nin | 2013-05-07 22:14 | 家族 | Comments(0)
<< 子どもをほめるべきかほめざるべきか 「いいとき/悪いとき」ゲーム >>