反発を招かない叱り方

行動科学という分野では、人を効果的に褒める、叱るためには「何を褒めているのか」「何に対して叱っているのか」と、行動にフォーカスを当てることだと言う。
たとえば、挨拶の声が小さい人に「お前はダメなやつだ」と言ってはいけない。
「もっと腹筋を使って声を出してみなさい」と、人格や性格ではなく、焦点を行動に置く。
また、「理不尽だ」と思われないためには一時の気分で怒ったりほめたりするのではなく、「この人にはこれをすると怒られる」と一貫した姿勢を示すことも必要。



「特定の人としかうまく付き合えないのは、結局、あなたの心が冷めているからだ」五百田達成・堀田秀吾著
[PR]
by shokunin_nin | 2013-06-21 22:46 | 家族 | Comments(0)
<< 子供に問いかけ、しっかり耳を傾けよう いい子を育てようとするとひねくれる >>