人気ブログランキング |

<   2009年 06月 ( 24 )   > この月の画像一覧

もし、役人が東京の市街は不規則だからといって、これから市区改正を厳重に励行したら、市民は非常に苦痛であろう。
しかし、札幌などは、荒野の真ん中にまず街路をつけて、それから家が建ったのであるから、市区は碁盤のように整然としているが、市民になんらの苦痛もない。

子どもの躾もこんなもの。
はじめからさえしっかりやれば、子どもはいささかの苦痛も感じない。
子どもが厳格な躾のために苦しむのは、始め方が悪いから。
子どもも躾はレンガを積み上げるように土台からしっかりやらなければならない。

躾け方の根本原理
合理的に。
否はあくまでも否とせよ。
いけないことは、いつでもいけないとする。
ある時は許してある時は許さないというようなことでは、かえって子どもに苦痛。
「いけない」は終始一貫させること。
かつて持ったことのない物に不足することはない。
いけないことは初めからいけないとすれば、子どもに苦痛はない。

叱る時は、子どもがなぜ叱られるか分からないような叱り方をしない。

善行を勧める。
善行をした時は、褒める。でも、褒めすぎない。
善行の報いは善行そのものの楽しみであると教える。
褒めすぎないのは、自負心を起こさせないため。
善行の星取表(善行貯金)
by shokunin_nin | 2009-06-30 02:02 | 家族

マリッジ・プレミアム

マリッジ・プレミアムとは、幸せな結婚生活において、パートナーとの関係から得られる「健康」「才能」「お金」の3つのプレミアムのこと。

夫婦は最も難しい人間関係であり、最も豊かな人間関係は、他人同士が愛情によって結ばれる夫婦関係。
幸せな結婚生活は、仕事の成功への近道
仕事の成功のために結婚するわけではないが、仕事の成功のために結婚生活を犠牲にすることもない。

日本の億万長者について調べた結果によると、年収上がって行くことに比例して、自分を支え、心を許せるパートナーの存在が大切だと答える人の比率が上がっている。
2組に1組は離婚すると言われる離婚大国アメリカ。
その中で、アメリカの億万長者たちの92%が離婚経験なし。
億万長者たちに経済的成功の理由を尋ねると、夫からも妻からも決まって同じ答えが返ってくる。
どちらも、それを可能にしたのは配偶者の力だと、お互いに褒め合う。
そして、パートナーとの時間を最優先させる。

健康
男女とも既婚者より未婚者のほうが、「心疾患」や「脳血管氏疾患」でなくなる可能性が高い傾向にある。
他に、自殺者の割合も、既婚者より未婚者のほうが多い。
同じような結果が、日本だけでなくアメリカやイギリスでも出ている。
どの研究結果も、独身者より結婚している人の方が、病気になりにくく、死亡率も低く、長生きしやすい傾向にある。
夫婦関係が悪化し、別居や離婚に至ると、免疫力が落ち、病気になりやすい。
幸せな夫婦関係を築いているカップルは、感情的に安定し、幸せを感じているために、肉体的にもさまざまな恩恵を受け取ることができる。
その結果、より健康でいることができる。
幸せな夫婦関係は、免疫力をアップし、多くの病気の原因であるストレスを抑える。
さらに、調和的な心拍リズムを持ち、ホルモンバランスもよくなる。
スポーツクラブで体力増強のためにすごす時間の10%、例えば、1日20分の努力を結婚生活充実のために注げば、運動するよりも3倍の免疫力が得られる。



結婚すると多くの場合、独身時代よりも収入が増える。
結婚が所得に与える影響は、経済学ではマリッジ・プレミアムと呼ばれており、アメリカでは多くの実証研究が蓄積されている。
アメリカの男性のマリッジ・プレミアムは大きく、さまざまな個人属性をそろえた上で、結婚している男性は、結婚していない男性よりも10%~50%も賃金が高い。
日本でも20%から30%のマリッジ・プレミアムがある。
by shokunin_nin | 2009-06-28 00:36 | 結婚

教育基本方針

身体も精神も円満な人を造る。
知育徳育体育の三育と趣味
品性、健康、才能の三位一体

早期教育
今日の教育は、はじめるべき時に始めないで、むざむざ子どもの究理心を枯死させてしまう。
そして、後の祭りになってから、慌てて始める。
にわかに、なんでもかんもむちゃくちゃ押し付ける。
いわゆる、詰込主義、叩き込み主義の教育。

子どもの教育はいかに早く始めても早すぎることはない。
子どもを2、3歳から教育すると、子どもは喜んで、進んで勉強するようになる。

物心がつくや否や、ことばを教え始める。
漢字で教える。
強いて教えない。
興味を起こすように仕向ける。
覚えるより慣れろ。
繰り返す。
大切なことは、子どもの頭に学問を詰め込むことよりも、その見聞を広めること。
色々なところに連れて行く。
自然に親しむ。
玩具はほとんど買わない。
子どもは玩具によって何物を覚えない。子どもに玩具を持たせて、投げっぱなししておくのは誤り。
テレビも然り。
食べさせすぎない。
集中して教える。一心不乱。敏活巧妙。真剣に。
熱中させる。遊びで学ぶ。
記録をとること。
親が見本となる。

注意
学校を信頼しすぎない。
子どもの教育をすべて学校に任せない。
稟賦万能論を信じない。
子どもを人形扱いしない。
教育方法を信頼しない。
by shokunin_nin | 2009-06-27 10:47 | 家族

うまくいく胎教・乳幼児教育の7ポイント

①できるだけ早い次期に教育を始めること。
胎児の時から語りか絵を大切にし、沢山絵本を呼んであげるなどして、知的環境を作る。

②おもしろく、そして楽しく。
お母さんも童心に帰って、お子様とのかかわりをお腹の底から楽しむ。

③ほめ言葉は全ての機関車役。
ほめるということは、お母さん自身がいつも楽天的に肯定的な思考をしようということ。
叱ってはいけない。

④お母さんがやれることは、子供に沢山の好奇心の目をつけ、興味を引き出してあげること。
子供はお母さんの真似をしたがるということを忘れずに。

⑤興味があることは集中してやれる。
絵描きや言葉、数字に関心を持ったら、その時大いにやらせる。

⑥絵本から言葉遊びへと上手に導く。

⑦6歳まで、つまり学校に行くようになるまでが勝負。
この時期まで休まず見毎日継続することが大切。
せっかく伸びた才能を逆戻りさせないようにする。
by shokunin_nin | 2009-06-26 00:59 | 家族

脳は遺伝か環境か

巨大トマトの話
1985年のつくば科学技術博覧会で人々の注目を浴びたのは、13,000個もの実をつけ、14メートルの枝を張り、木のように大きくなった巨大トマト。
この巨大トマトを見た人は、今日の遺伝工学はこんなことまでできるようになったのかと、ため息をついた。
実はこのトマトはごく普通のトマトの苗を使っていた。
秘密は、従来の発想を捨てて土での栽培をやめ、ハイポニカという水耕栽培にしたところ。
ハイポニカの特徴はまず土から離れたということ。
土の中で育てず、水槽で育てる。
水も普通の水で、普通の肥料を適度な濃度で溶かし、それが栄養分となる。
水温や水流を管理して、酸素の供給を十分にする。
もちろん、十分な太陽光は必須条件。
その上で、トマトは自力で育つ。
土にこだわるとトマトの自発的な成育を邪魔してしまうことに気づき、トマトにとっての土の意味を考え直した。
ハイポニカはトマトにとって本当に必要なものを見極めて生まれた成育法。
このトマトは今までのものよりずっと甘く、現在はスーパーにも出回っている。
環境は遺伝に勝るというつもりはないが、環境が異なれば、30個ほどしか実をつけないトマトも13,000個の実をつけるようになる。
by shokunin_nin | 2009-06-24 01:27 | 家族

うぐいすに学ぶ

春になって山に出かけ、野鳥のうぐいすの巣から売れたばかりのひな鳥を取ってくる。
ひな鳥もできるだけ幼い方が良く、既に成長して親鳥の鳴き方を聞いたひな鳥はよくない。
ひな鳥が手に入ると、なき方の優れた名鳥といわれる親うぐいす(これを種うぐいすという)を借りてきて、ひな鳥のそばで毎日鳴かせる。
こうして1ヶ月経つと、種鶯は持ち主に返す。
ひな鳥は成長し、親鳥になる。
年が改まって春が来ると、不思議なことにこの鶯は種鶯とそっくりの鳴き方を始める。
しかし、すでに野うぐいすの鳴き方を聞いていた鶯は、そのまずい鳴き方でさえずり始める。
良いうぐいすの育て方はできるだけ早い段階でひな鳥を取ってくること、できるだけ名調子の種うぐいすをつけることに尽きる。
音楽教育や語学教育など音感に関わる教育では参考になることが多々ある。

子供の脳には臨界時期がある
絶対音感を習得する能力は、5歳児の1年間の平均習得能力を1とすれば、4歳児は2倍、3歳児は3倍あって、年齢が下になるほど習得能力が高い。
音楽が上達するかどうかは、絶対音感の形成如何と深く関わっている。
言葉を覚え始める生後8ヶ月から3歳までの間に、一生使う言葉の80%を覚える。

才能逓減の法則
①教育は早く始めるほど高い能力が育つ。
②才能が延びる可能性は年齢とともに急速に減っていく。

拡散効果の法則
「門前の小僧、習わぬ経を読む」ということわざがあるように、長男長女より、次男次女の方が発達は早いといわれる。
兄・姉のそばにいて見ず知らずのうちに覚えてしまう。
by shokunin_nin | 2009-06-22 23:43 | 家族

ベビーサイン

~About Baby Signs~
「この子、何を伝えたいんだろう?」
小さな赤ちゃんが一生懸命語りかける姿を見て親なら自然と持つ疑問。

そんな疑問を解決するのがベビーサイン。
まだしゃべれない赤ちゃんと手話を使ってコミュニケーションをとるこの方法は、アメリカの心理学者リンダ・アクレドロ博士とスーザン・グッドウィン博士によって研究が始められた。
90年代の半ばころ、話し言葉の習得にも役立つという研究結果が出て以来、アメリカやイギリスでは保育所でベビーサインを取り入れるところが出てきたり、母親達の集まるサークルが出来たりベビーサインは新しい育児方法としてその地位を確立してきた。
日本でもリンダ博士とスーザン博士の著書が翻訳され、ベビーサインで実際に子育てをした日本の母親の本が出版されるなどし、大きな反響を呼んでいる。

でもなぜここまでベビーサインは支持されてきたのか?
それはなんといっても赤ちゃんと会話ができた時の「感動」。
誰もが、「最初にサインが出たときの感動が忘れられない」と言う。見ましょう。


~The Merits of Baby Signs~
ではベビーサインを使うとどのようなメリットがあるか?
親子の絆がとても深まる
話し言葉の習得に好影響がでる
育児が少し楽になる
赤ちゃんの健康と安全に役立つ


~Baby Sign's Theory~
通常赤ちゃんが言葉を話し出すのは早くて1歳半頃から。
しかし赤ちゃんはこれよりずっと以前に言葉のもつ意味を知り、両親とコミュニケーションをとろうとする。
言葉を話すためののどや舌の筋肉の発達は思ったより複雑で1歳半から2才頃まではしゃべりたくてもしゃべれないのが赤ちゃん。
ところが、手の動きは、のどや舌よりも早く発達するため、手話を用いることによって赤ちゃんとのコミュニケーションが可能になる。
現実に手を振って「バイバイ」という動作は結構早い時期から始められるようになる。
これも立派なベビーサインの一つ。


~The History of Baby Signs~
ベビーサインの誕生は、幼児心理学者リンダ・アクレドロ博士の娘ケイトが生まれたことがきっかけ。
ケイトは1歳になった頃からジェスチャーを使って母親のリンダに話しかけるようになった。
水槽の魚、公園で咲いていた花、そして部屋の片隅にいたクモを全てジェスチャーで表現する。
ケイトが何を根本にジェスチャーを考え出しているのか、他の物に対するジェスチャーを教えてあげることができるのか、そして他の赤ちゃんもケイト同様ジェスチャーを使ってコミュニケーションをとるのかという疑問を基に「ベビーサイン」という本の著者リンダ・アクレドロ博士とスーザン・グッドウィン博士はアメリカ国内の研究所から助成を受けながらベビーサインについて数十年間に渡って研究を続け、同時に数多くの論文なども発表している。
いまでは世界中で取り入れられている育児法となった。


~When to start Baby Signs~
ベビーサインを始める時期は赤ちゃんが周りの人や、物に注意が向くようになった頃から。
通常こうした行動は6~7ヶ月頃から見られるが、赤ちゃんには個人差がある。
月齢に合わせてはじめるのではなく、「そろそろかな?」という判断はご両親でしてあげる。
「バイバイ」ができるようになったらはじめるというのも一つの目安。
大切なのは、あせらずじっくりとすること。
「早くサインを出して」という気持ちはどんな親でも持ちつが、決して赤ちゃんにベビーサインをおし付けることなく、成長を見ながら実践していく。
by shokunin_nin | 2009-06-21 22:56 | 家族

91回 全国高等学校野球選手権大会 西東京大会

91回 全国高等学校野球選手権大会 西東京大会が始まります。

今回はシードを逃してしまったので、1回戦からです。
春選抜ベスト8で夏ノーシードからというのは甲子園優勝した年と同じ流れ・・・なんて。


初戦  :17(金)14:30 vs.実践学園   @府中市民球場

2回戦 :19(日)12:30 vs.都立田無工業 @明大球場 

3回戦 :22(木)12:30 vs.?      @府中市民球場

4回戦 :23(木)12:30 vs.?      @府中市民球場

準々決勝:24(金) 9:00 vs.日大三?   @神宮

準決勝 :26(日)10:00 vs.?      @神宮

決勝  :28(火)12:00 vs.?      @神宮

シードの日大三高とは24日金曜日9時から神宮球場。
つらいね。
日程厳しいね。
決勝土日にしましょ。
by shokunin_nin | 2009-06-20 23:19 | 早実/早大

ベビーマッサージ

ベビーマッサージは愛を伝えるスキンシップ育児法。
肌のふれあいは、自然がもたらした天性の癒し。
ベビーマッサージで親子の結びつきを深める。
赤ちゃん絵のマッサージは、触れ合うことが最も大切な目的。
スキンシップのためのマッサージ。


ベビーマッサージの医学的効果。
毎日マッサージを受けた未熟児は47%も体重が増え、よく眠るようになり、運動機能が向上し、情緒が安定した。
すべての哺乳動物は、赤ちゃんの成長に皮膚への刺激が不可欠。
喘息の回復・改善に効果があり、親子ともに心理的な安定をもたらし、さらに、皮膚への接触の刺激は、脳をはじめとする神経系統を活性化させ、全身の内分泌系にも良い作用をもたらすこと、そしてストレスが和らぎ、睡眠量が増え、心が安定し、食物の吸収率も良くなり、成長ホルモンの分泌量が増える。


ベビーマッサージの効果
①子どもの生きる力を引き出す
誕生した直後に、動物の母親は子どもをなめまわす。
人間はスキンシップを行うことで誕生の疲れを癒し、子宮の外で生きていくための器官を活性化させる。
皮膚刺激は、赤ちゃんが生きるための力を引き出す。

②親子の絆を深める
居心地の良い子宮に別れを告げて、この世界に生まれ出た赤ちゃんにとって、肌に振られることは、歓迎されていることを知る最高のコミュニケーション。
誕生時の母親とのふれあいが、本能の仲に親子としての絆を刷り込む。
親との絆は、お子様の心が健やかに育つ出発点となる。

③愛と信頼の人間関係を育て、EQ能力を高める
家庭でよく抱っこされている子どもは、保育園の保育士さんと仲良くなるのに成功し、その性向が次の新しい環境で成功していくもとになっていく。
スキンシップは赤ちゃんにとって最初の世界観であり、すべての人間関係の基礎となる。
親との間に、確かな信頼関係を持てた子どもは、良好な人間関係のパターンを身につけているので、その後の人生でも優れた対人能力や社会性を発揮し、将来への成功の鍵となる。

④育児に自信とゆとりをもたらす

⑤夜泣きがなくなる

⑥赤ちゃんの発達が良くなる

⑦心の元型となる感覚・感性を育てる。

⑧赤ちゃんの運動機能が高まる

⑨抵抗力、免疫力が高まる

⑩消化機能が高まる

⑪皮膚が丈夫になる

⑫赤ちゃんの呼吸が深まる

⑬赤ちゃんに幸福感をもたらす
スキンシップは心地よく、赤ちゃんは大好き。

⑭赤ちゃんの将来に良い影響を与える
マッサージは身体的な効果はもちろん、心理的にも大きな恩恵をもたらす。

⑮自信に満ちた賢い子どもに成長する
乳幼児期に体験することは、その後の人格形成のベースになる。

⑯バーストラウマを癒す
by shokunin_nin | 2009-06-20 22:42 | 家族

胎談

お腹の中の赤ちゃんと対話すること。
赤ちゃんの脳への刺激を与えること。

人間の脳は、妊娠中に約140億個の細胞が出来上がり、誕生後はその数が増えることはない。
あとは、シナプスが増えていく。
シナプスは成長とともに自然に増えていくものではなく、赤ちゃんの成長とともに刺激を受け、脳を働かせることによって増えていき、回路も複雑になっていく。
脳の回路作りをより活発にする最も適した刺激が、赤ちゃんへの話しかけ。

効果
胎談を受けた赤ちゃんは生後2~3ヶ月で普通の赤ちゃんとははっきり違うことが分かる。
自分の主張をはっきり訴える。
例えば、お腹がすいているときにはないて主張する。
そのかわり、それ以外のときはあまりなかない。
原因も分からずグズったりしない。
社会性が高い。
運動神経や感覚神経が発達している。
ことばが早い。
by shokunin_nin | 2009-06-19 01:42 | 家族