人気ブログランキング |

<   2011年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

2011年 10大ニュース

毎年、10個選ぶのに悩みます。
少なくて。
今年は新しいことがたくさんありましたが・・・


10位 
茅野に引っ越してから1年経ちました。
早いです。

9位
初めての寒さ。
マイナス10℃、すごいですね。

8位
初めてのニート・主夫生活。
仕事を辞めて、次の仕事まで3カ月。
妻は職業訓練で2カ月いない。
ゆう君にとってはよかったのかどうか。

7位
初めて車購入しました。
ホンダのステップワゴン。
初めてなので自動車保険が高いです。

6位
初めての農作業。
田植え、稲刈り、畑仕事。
たいしたことはやっていません。

5位
今更ながら野球始めました。
市役所の野球部に所属、地区の早起き野球に所属。
市役所の方は試合に出ていません。
地区の方は5打数0安打3三振です。
来年頑張ります。

4位
2回目の新人。
同期は平成生まれ。

3位
初めてマラソン大会に出場。
縄文マラソン(10キロ)、諏訪湖マラソン(ハーフ)に出場。
来年に向けて練習します。

2位
ゆう君、熱性けいれん&入院。
病気で入院するのは初めて。
しかも1週間。
それ以降はあんまり病気にならなかったかな。
子どもは元気が一番。
ママお疲れさまでした。

1位
初めての子供と一緒の海外旅行。
サイパンへ。
あと何回行けるかな?
他にも色々旅行・観光に行きました。
余裕があったせいか(お金ではなく、時間に)、日帰りがほとんどですが、いろいろ行きました。
香川、名古屋、諏訪、白樺湖、車山、蓼科、霧ケ峰、美ヶ原、戸隠、新潟、、、
by shokunin_nin | 2011-12-31 22:47 | 生活

2011年総括 この1年に見た映画

ワルキューレ
グラン・トリノ
24 ファイナルシーズン
Dr.パルナサスの鏡
ナルニア国物語
借りぐらしのアリエッティ

ブラックスワン
インセプション
クヌート
by shokunin_nin | 2011-12-31 22:25 | 生活

2011年総括 この1年に読んだ本

あなたも魔法使いになれるホ・ポノポノ
お母さんのガミガミが子どもをダメにする
豊かに成功するホ・オポノポノ
tiwtterでビジネスを加速する方法
フランクリン自伝
エースの系譜
スラムダンク論語
スラムダンク孫子
スラムダンク葉隠
伝える力
財源は自ら稼ぐ
よくわかる最新情報セキュリティの基本と仕組み
【ヨコミネ式】子育てバイブル 天才を育てる言葉
by shokunin_nin | 2011-12-31 22:23 | 生活

書くことには魔法がある

紙に書き留めることはとても重要なことである。
書く作業そのものが思いを結晶化させ、学習を深め、直感的なことを言葉に変えていくから。
by shokunin_nin | 2011-12-28 23:36 | 自己啓発

初スキー

ゆう君、初めてスキー場へ。
スキーと言ってもソリです。

富士見パノラマリゾートへ行きました。
キッズパークとやらがあるそうです。知りませんでした。。。
八ヶ岳がきれいに見えます。
雪はまだ少なかったですが、ほぼ県外者で駐車場がいっぱいでした。
八王子から90分です。
東京のみなさん、どうぞ。

ソリスペースに行って、ソリですべりました。
すべるより、ソリを引っ張る方が楽しかったみたいですが。

f0002121_0233544.jpg
f0002121_0235475.jpg
f0002121_024879.jpg
f0002121_024278.jpg
f0002121_0244594.jpg
f0002121_0245883.jpg

by shokunin_nin | 2011-12-24 00:25 | 子ども

初スケート

ゆう君、初のスケートです。

茅野市国際スケートセンターに行きました。
レンタルシューズは15cmからで、ゆう君にちょうど良いサイズ。
レンタルシューズはフィギュアとスピードスケートの2つが選べます。

スケートリンクでは小中の子どもたちがスピードスケートの練習。
速い。
f0002121_011958.jpg


2人だけフィギュアの練習をしている子がいました。

ゆう君はパパとママと手をつないで、初すべり。
楽しかったようです。
f0002121_012665.jpg


茅野といえば、スピードスケート。
小平奈緒選手など。
スピードスケートやらないとね。
by shokunin_nin | 2011-12-23 00:14 | 子ども

幸せな結婚生活

幸せな結婚生活について知らなければならにたった一つのこと。

満足度の高い夫婦は、全ての項目において、夫の妻に対する評価が妻自身の自己評価より高い。
夫は、妻本人すら持っていると思っていない美点を持っていると一貫して信じている。


お互いの行動についてもっとも寛大な解釈を当てはめ、それを信じること。
by shokunin_nin | 2011-12-22 23:56 | 結婚

シュタイナー教育

子供たちを畏敬の念で迎え入れ、愛によって育て、自由に向けて送り出す

7歳までに多くの愛と喜びを与えると、のちに自由に世界と交流できるようになる
by shokunin_nin | 2011-12-19 23:06 | 家族

幸せな家庭を作る6原則

1.口やかましく言わない
離婚訴訟を調べた結果、夫が家を出る主な原因は、妻が口やかましいから。

2.長所を認める

3.あら探しをしない
新婚の夢が破れ、離婚の憂き目を見る原因の1つは、あら探しをすること。

4.ほめる

5.ささやかな心づくしを怠らない
「家庭不和の原因の大部分は、きわめて些細なこと。夫が出勤する時に、妻が手を振って見送りさえすれば、離婚が回避できるような場合がいくらでもある」
妻に対するささやかな心づくしの価値を軽く見すぎている夫が多い。
結婚の幸福は、些細な心づくしの集積によって得られる。

6.礼儀を守る
大切なことは、結婚後の礼儀。
知らない人に対して礼儀正しくするように、夫婦間でも礼儀を守るべき。
無作法は愛情を破壊する。
誰でも知っているはずだが、家のものに対しては、知らない人に対する場合よりも無作法のふるまう。
仕事に注ぐだけの熱意を、なぜ家庭にも注げないのか。
百万の富を作ることよりも、平和で幸福な家庭を築く方がはるかに意義のあることだが、家庭円満のために真剣な努力を傾ける人は少ない。
人生で最も重要なことを成り行きに任せている。
by shokunin_nin | 2011-12-11 23:46 | 家族

子供に7つの習慣を

子供が見るテレビの番組や視聴時間、あるいはインターネットや携帯電話などのデジタル機器を制限するなど、親がどんなに防護壁を建てようとも、世間には残虐行為やたちの悪い誘惑が無数に転がっている。
とすれば、家の外に出た子供を守ってやるすべはなく、その意味では親は極めて無力。
ずっと子供の後についていくわけにはいかないし、子供に代わっていちいち判断してやることもできない。
子供を24時間確実に守れる方法は、見守ってくれる人がそばにいなくても適切に判断しようとする内面的欲求を子供に植え付ける。
そのためには、子供たちにただし原則を教える以外になく、その時期は早ければ早いほどよい。
by shokunin_nin | 2011-12-05 22:37 | 家族